ファット(脂質)を抑えるダイエット方法について

毎年行なっている健康診断でメタボリックシンドローム予備軍と診断されたのがきっかけです。アラサーのため、今のうちに決心しておかないと代謝がどんどん下がっていき、同じようにダイエットしても痩せにくくなることも気にしていました。
私が実践したダイエット方法は、ローファットダイエットです。ローファットダイエットとは、文字通りファット(脂質)を抑えるダイエット方法です。
・テフロンのフライパンを用いて調理油を使わない。
・皮を剥がした鶏むね肉がメイン。
私がローファットダイエットを実践してどうだったかというと、特に苦もなく体重80kg→65kgに減量できました。私はご飯が大好きなので、ご飯を抜いたり減らす糖質制限ではないこのダイエット方法を選びましたが、大正解でした。毎日ご飯はしっかり食べながらも痩せることができ、大満足の結果を得ることができました。
ローファットダイエットをおすすめしたい人は、ご飯が好きで、ご飯を食べながらダイエットしたい方です。ご飯(白米)は、低脂質な糖質のためローファットダイエットの主食にすることができます。おすすめしない人は、揚げ物など脂質の多い食事が好きな方です。
初めは脂質を減らした食事に物足りなさを感じることがあるかもしれませんが、すぐに慣れます。また、平日は鶏むね肉中心の低脂質レシピで食事をしていれば週末に1日だけ脂質を解放したいわゆるチートデイを設けても良いので、気持ちの面でも楽にやせることができますよ。