料理をしてきちんと食事をすることによるダイエット方法について

健康診断で問診の際、お医者様に注意されました。もともと太っている自覚はありましたが、健康状態にまで影響があると知ったので、怖くなりました。血圧数値に問題があり、本格的にダイエットを考えるようになりました。
私が実践したダイエット方法は、大きく二つです。
食べたものの日記をつけることと(レコーディングダイエット)ときちんと料理をしてきちんと食事をすることです。
レコーディングダイエットはキャンディ一つでも記録します。
きちんとした食生活はながら食事をしないということと、もったいないといって食べないことです。
きちんとした食生活というのは、料理をきちんとするところから始まります。
自炊が前提です。彩も考え、旬の食材を考えます。結果料理が上手になりました。
また、家族の残したものをもったいないといって食べないことです。これは腹八分目以上にどうしてもなってしまいます。
自分の食べたいものを食べたいだけ食べることで、丁寧に食事をとるようになりました。
すべての人に当てはめておすすめします。
一石二鳥にも三鳥にもなるのではないでしょうか。
レコーディングダイエットは食費の節約にもなります。
きちんとした食事をすることで、快食快便肌の調子もよくなるというものです。
カロリー計算も運動時間を多くする必要もないです。
ただ、自分の為に、食事の為にかける時間を30分ほど多く取ればよいのではないでしょうか。
スマホ片手に食べるのではなく、しっかり何を食べているかどれぐらいの量を食べているかを「意識」するだけです。簡単です!
【PR】
自宅に太陽光発電を設置する太陽光発電業者を探しているときにはこちらの専門サイトを一度見ておくことをお勧めします。