松村邦洋はずっと賃貸暮らし…「おひとりさま終活」を考え「老人ホームに入ろうかな」!?

50歳男性の未婚率は約3割に達し、3組に1組は離婚している。
 独身世代の代表格である松村邦洋は、コロナで在宅療養に励み、高齢の父は田舎で畑を守り、独身を貫いている。FPの花輪陽子さんは、独身を貫く松村さんのためにチェックリストを作成した。どうしたらいいかわからない!」と途方に暮れる松村に、花輪さんは救いの手を差し伸べる。
松村の父親は現在85歳。
2020年末から年明けにかけて自宅で一人療養していたが、咳や痰が続くので受診したところ、肺炎になっていた。医師からは『もう少しでも入院が遅かったら危なかった』と言われました。さすがに老後のことを考えるようになった。
 編集部から事前にチェックリストを渡され、「死後のことを考えずに55歳を迎えてしまった」と思いました。この取材がなかったら、気づかなかったことがたくさんある。
 2020年の年末から年始にかけて、自宅で一人療養していたのですが、咳と痰が止まらず、受診したところ、肺炎と診断されたんです。
 先生からは、「もう少しでも入院が遅かったら危なかった」と言われました。さすがに老後のことを考えるようになった。
 編集部から事前にチェックリストをもらって、「私は死後のことを何も考えずに55歳を迎えてしまったんだなあ。
 この取材がなかったら気づかなかったことがたくさんあります。
(1)借金はありますか?
借金はありません。たぶんサイドビジネスに手を出さなかったからです。それだけが自慢です。競馬もパチンコもやりません。
 中学生や高校生の頃、たけし(ビートたけし)さんの本で「仕事で勝つためにギャンブルで勝たないようにする」というのをむさぼるように読んで、それがずっと残っています。
(2)投資はされますか?
不動産投資とかには昔から興味がないですね。でも、勉強のためにお金を使うことはあると思います。思い立ったら鎌倉で人力車に乗って史跡を巡ったり、野球を見に行ったりと、自分への投資みたいなものですね。
 また、お酒は飲めないのですが、人付き合いは好きです。大学野球の選手とレストランで一緒になったとき、「何かあったら阪神に頼むよ」と食事をご馳走したり(笑)、昔、一緒にラジオ体操をしていた祖父と祖母と一緒に相撲を見に行ったりしています。
 もちろん見返りは期待していませんが、人に良くしてあげると自分に返ってくると言われています。投資と言われればそれまでですが。
(3)付加年金は利用されていますか?
(3)年金制度は利用していますか?”国民年金 “しか持っていない。タレントは社会保険に加入していない。国民年金だけで生活するのは難しいでしょう。若いころは、60歳までこういう水商売ができればいいと思っていましたが、今は70歳で定年を迎える時代です。
 やろうと思えばできると思いますが、やはり不安ですし、退職金のあるサラリーマンになるのが一番だと思います。
(4)ご自宅はお持ちなんですか?
(4)ご自宅はお持ちですか?”ずっと中野区で借家住まいです。チェーン店の増加やコロナ災害による祭りの中止などで、近所付き合いも少なくなってきた。
 賃貸だとどうしてもご近所付き合いが少なくなってしまうので、今思えばマンションを買えばよかったかなと思うこともあります。
(5)老後を支えてくれる人がいますか?
(5)老後を支えてくれる人はいますか?そこから通勤できれば一番いいんですけどね。朝は起こしてもらったりして(笑)。北大路欣也さんみたいに、そういう風にやっている人もいますよ。
 僕はいいところもあるんですが、根本的に怠け者なので、結婚には向いていなかったんです。しかし、老人ホームで友人や仲間をつくり、仲良く人生を全うすることは可能です。
(6)遺書は書きましたか?
(7)葬儀費用の準備はしていますか?
(8)お墓はありますか?
遺言書を残しておかないと、源頼朝と義経のように兄弟で争うことになるから、考えておかないといけないと思うんだ。…… 頼朝だって53歳で亡くなっている。でも、私はこういう問題から逃げがちなんです。残された人たちが、葬儀やお墓のことを考えればいいと思うんです。
チェックリストの解説と松村の終活をFP(花輪陽子)が評価! ■「老後なんて考えたこともない。>老後のことを今まで考えたことがない」 「老後のことを今まで考えたことがない。
松村さんは、「老後のことを考えたことがない。でも、人付き合いを大切!