海外旅行で必要な準備と注意点について

2022年から徐々に海外へ行きやすい状況になり、日本でも東南アジアなど近い外国から渡航する人が増えている。海外旅行を楽しみにしている人にとって嬉しい状況であるが、念入りな準備が必要だ。
まずは、それぞれの国における入国条件をしっかり確認しておくべきだろう。随時変わっていたりするので、リアルタイムでの情報を大使館など公的な情報サイトやSNSなどでチェックしておくと確実。また、パスポートの有効期限を念のため見ておくと良い。国によっては、有効期限内でも3ヶ月以内だと入国NGなどの制限がある。
数年前と変わったことで、日本の円安の影響も大きい。これまで、マレーシアやシンガポールなどアジア諸国でも比較的安い物価で海外旅行を楽しめたが、円安もありホテル代や飛行機代が高くなっている。マクドナルドのハンバーガー物価だけ見ると、日本の方が安いので海外旅行の経済的な負担が増えている。
それと、病気などの安全性についてもリスク管理しておくことが重要だ。仮に海外で病気・入院になった場合、保険がないと出費がつらい。クレジットカードの会員で海外旅行保険付帯があるブランドなど、事前に保険の準備をしておくと安心だろう。